コラム

3月14日はホワイト企業アワード。審査のため企業訪問をしてきました


ホワイト企業アワードの審査に行ってきました。

JWSのホワイト企業診断士でもあるのです。

先日はホワイト企業アワードの審査で江東区へ。 

そこでおもてなしをいただきました。

(審査内容にこれで影響は全くありません)

さて、ホワイト企業は3つの基準で考えています。

1業績がよいこと

2お客様満足が高いこと

3従業員満足が高いこと

お客様満足は当然かもしれません。

そして従業員満足もとても大切です。次世代まで続く企業であることがとても大切です。 

そして忘れてはいけないのが業績がよいことです。

キャッシュフローがよくないと、結局だれも幸せにしないからです。

高いサービスを提供すればお客様満足が高くなる、その結果業績がよくなるのは資本主義の中で、ある意味当然なのでしょう。 

 

この3つの指針でホワイト企業なのかどうかを判断します。 

3月14日はホワイト企業アワードです。

とても楽しみです。

gateway.jpg